DESIGN

デザイン

風土の建築

福井の伝統美を羽織る、
風格と洗練の佇まい。

外観完成予想CG 外観完成予想CG

外観完成予想CG

駅前の新たなシンボルとなる
地上15階建て。

福井の中心市街地である「福井」駅西口エリア。駅前最前席と呼べる地に、地上15階建て・全75邸のスケールで「デュオヒルズ福井駅前」は誕生します。賑わいあふれる駅前に雄壮と佇む風格あるシルエットは、通りを歩く人の視線を惹きつける新たな街の風景資産として、変わりゆく福井の駅前に輝き続けます。

越前焼の風合いと
風土色を活かした素材。

福井の伝統と文化を色濃く映しだす外観デザインを追求。外壁素材には、越前焼の風合いを活かした磁器質タイルと、足羽山公園の麓に佇む毛谷黒龍神社をモチーフとした黒い外壁タイルを採用。バルコニー手摺にはガラスをあしらい、重厚感ある表情の中にもモダンな印象を持たせました。

マテリアル写真

マテリアル写真

迎賓の品格

美と格式が漂い、
住まう方をもてなす共用空間。

エントランス完成予想CG エントランス完成予想CG

エントランス完成予想CG

2層吹抜けのエントランスホール。

オーナー様を迎え入れるのは、約7mの2層吹抜けのエントランス。前面をガラス貼りとすることでその奥に広がるエントランスホールが屋外からも感じられる設計となっています。エントランスホールは、デザインガラスや大理石調のタイルをあしらい上質感を演出。格調高く落ち着いた空間が、自邸へと優雅に誘います。

上質なくつろぎを愉しむ
ラウンジ。

オーナー様専用の空間として、建物2階に共用のラウンジを設けました。石とデザインガラスの異なる素材を組み合わせることで、崇高な雰囲気が漂う空間を表現しました。また、ガラスを重ね合わせた時計のオブジェと、機能性を備えたデザイナーズファニチャーを設置。洗練された美意識と上質感が、誇り高き時間をもたらしてくれます。

ラウンジ完成予想CG

ラウンジ完成予想CG